ゴーヤのおすすめ映画ブログ

新作映画の情報中心に記事を出してます。文章は苦手なのでご容赦ください( ^ω^ )

映画『ターミネーター:ニューフェイト』あらすじ・感想・ちょっとネタバレ 溶鉱炉から帰ってきたww

f:id:go-yablog:20191104123315p:plain

 たぶんシュワちゃんを初めて見たのはターミネーターシリーズだったと思います。頭の中には「I'll be back」しか残ってないんですが覚えていますw(覚えていると言えるのか?)なのでボディービルダーとか実業家をしているとかなったく知らずただの俳優かと思ってたんです(・Д・)

 まぁ私のことは置いといて…、彼の出演作を聞けば誰もが「ターミネーター」を挙げるほど有名ですよね。しかも実は物語は終わっていなかった‼︎なんてビックリしました‼︎

 

 「ターミネーター3」以降の作品について質問されても「忘れてもらっていい」なんて言われていたのに35周年記念に出てくるとは。当時サラ・コナー役だったリンダ・ハミルトンも復帰するしでファンは砂糖吐いちゃいますねこれは!!

 

 

作品情報

 1984年に公開された「ターミネーター」シリーズの続編で正統な位置付けとして「ターミネーター2」シリーズ生みの親であるジェームズ・キャメロンが製作に復帰(ターミネーター3は別監督の作品なので)。

 サラ・コナー役のリンダ・ハミントンは28年ぶりに現場へ復帰する。2019年5月に予告が公開され、同年8月に2つの予告が追加公開された。シリーズ恒例の「I'll be back」も今作に存在する。

ターミネーター2 特別編(日本語吹替完全版) [Blu-ray]

ターミネーター2 特別編(日本語吹替完全版) [Blu-ray]

 
ターミネーター [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

ターミネーター [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

 

 

キャスト<俳優名

サラ・コナー<リンダ・ハミントン

f:id:go-yablog:20191105222631p:plain

<出典:公式HPより>

 <審判の日>を回避するためにターミネーターと戦い続ける女性戦士。後に人類のリーダーとなるはずのジョン・コナーの母。人類の未来のために、次々と出現するターミネーターと戦い続けている。

 ターミネーターが出現する時と場所については、謎の相手からメールを受け取ることがあり、今回REV-9が現れた際もメキシコシティへ急行する。そこでダニー、グレースと出会い、ダニーを守ることが人類の未来と大きく関わることを知るのだった…‥。 (引用元:公式HPより)

 

T-800<アーノルド・シュワルツネッガー

f:id:go-yablog:20191105223348p:plain

<出典:公式HPより>

 旧型のターミネーター。一度はサラ・コナーを抹殺するため、そして二度目はジョン・コナーを守るために未来からやって来た。T2のエンディングでは自ら溶鉱炉に入り、消滅した。しかし、その後送り込まれた別のT-800により、再び彼女の人生に大きな影響を及ぼすことになった。 (引用元:公式HPより)

 

グレース<マッケンジー・デイヴィス

f:id:go-yablog:20191106003247p:plain

<出典:公式HPより>

 2042年に未来から送り込まれてきた兵士。戦闘中に重傷を負ってしまい、手術を受けて強化型スーパー・ソルジャーに改造される。骨髄が強化され、折れない骨となり、筋肉繊維にも特殊な組織が織り込まれた。

 脳の処理能力もレベルアップ。超人的な反応速度を上げるために、大量の薬品を摂取しているため、数分で相手を倒さなければならない。 (引用元:公式HPより) 

 

REV-9<ガブリエル・ルナ

f:id:go-yablog:20191106003739p:plain

<出典:公式HPより>

 人工知能が創り出した、最新型のターミネーター。触れた相手の外見に変身することが可能。ひとつの肉体を、2体に分離することもできる。皮膚は液体金属、内骨格は金属炭素で、それぞれからタイプの違う刃のついた武器を作り出す。

 破壊的なダメージを受けても、約30秒で元どおりの姿に戻り、相手を攻撃。現在のダニーを抹殺するために、リージョンが未来から送り込んだ。任務をクリアするためなら、あらゆる手段を使う。 (引用元:公式HPより)

 

ダニー・ラモス<ナタリア・レイエス

f:id:go-yablog:20191106004404p:plain

<出典:公式HPより>

 メキシコシティに暮らす21歳の女性。父親、弟と暮らし、弟と一緒に自動車工場の製造ラインで働いている。父親の姿をして工場に現れたREV-9に襲われ、グレースに助けられる。突然目の前に現れた彼らに戸惑いながらも必死に逃走し、そしてサラ・コナーとも遭遇する。 (引用元:公式HPより) 

 

あらすじ

人類滅亡の危機は、まだ終わっていなかったー。

 メキシコシティの自動車工場で働く21歳の女性ダニーが弟のミゲルとともに、ターミネーター“REV-9”に襲われる。彼らを守ったのは、同じく未来から送り込まれた強化型兵士のグレースだった。

 かろうじて工場から車で脱出するダニー、ミゲル、グレース。執拗に追いかけてくるREV-9を、ハイウェイで待ち構えていたのは、サラ・コナー。ターミネーターを宿敵として人生を送ってきた彼女は、REV-9とも激しい死闘を繰り広げ、「アイルビーバック」と言って、その場を去っていった。

 

 再び合流したサラは、ターミネーター情報の謎のメールが誰かから届くと告白。グレースはその発信源がテキサス州のエルパソだと突き止め、3人はメキシコから国境越えを決意する。

 しかし、国境警備隊員になりすましたREV-9が彼らを指名手配していた。そしてエルパソで、サラやダニーを待っていたのは、あの男だった…‥。 (引用元:公式HPより) 

youtu.be

 

最後に

 長い月日が経ち復活した有名作はこんな進化をしていた!人によっては納得できないのか…?!

 

 今回の舞台は2020年のメキシコに新型ターミネーター(REV-9)が送り込まれたことから始まり、父と弟を殺されてしまい絶望するダニー。工場に潜入していた強化型スーパーソルジャーのグレースに間一髪助けられるが、逃げても追いかけてくる恐怖に苦しむときにターミネーターと対峙してきたサラが現れダニーを守ることを決意。

 っていうのから物語が進んでいき、T-800が加わり物語が進んでいきます。この4人が何を選び行動するかが見所で、1、2の時みたいに未来のために逃げながら戦う展開もありファンの方はおおいに楽しめるシーンがあります。

 

 しかもいくら攻撃を食らわしても追いかけてくるREV-9と戦うしかない展開は正直楽しくってずっと見ていたかったです。でも倒せない相手に恐怖心を抱くのもターミネーターのいいところで、そいつが分裂して恐怖倍増で背中がムズムズ。これがターミネーターだって思います。

 私はそこまでコアなファンではないんでそうは思わなかったんですが内容を飲み込めない部分が出てくる人はいるんじゃないかな…。なぜなら、T-800って溶鉱炉に入っていなくなりましたよね。なのでT-800がいないままのものを続編と考える人がいるかもしれません。確かに都合よく復活しちゃうのもどうかと思いますよね。

 

最後に

 私みたいに深くまで知らない方なら見ていてつまらないとは感じにくい作品だと思います。ただ4人の生い立ちっていうか今までのことを流さないといけないのはメンドくさいかもしれないです。

 話を語るシーンってアクションをすぐ見たい人からしたら苦痛に感じたりしますからそのあたりは注意がいりますかね。

 

 あとスカイネットを破壊して審判の日を回避したのに、別のAIが登場って人類も懲りないですねwwそんなことあったのにまた繰り返すなんてこと誰が考えてもやらないでしょ(・Д・)

 

 ってなわけでまた次回