ゴーヤのおすすめ映画ブログ

新作映画の情報中心に記事を出してます。文章は苦手なのでご容赦ください( ^ω^ )引越しのためしばらく更新控えめです('-' ).........。

映画『ルパン三世 THE FIRST』あらすじ・感想・ちょっとネタバレ 新時代のルパン

f:id:go-yablog:20191205012007p:plain

 1971年からテレビアニメ化され、映画、OVA、ゲームなどいろんなメディア展開をし、幅広い層から人気を得ているルパン三世。もともとは今の作風とは違いハードボイルド色が強くおちゃらけたジョークやギャグは少なかった作品だったがこんな人気が出る作品になるとは…(・Д・)

 ルパンの周りのキャラクターたちも個性が強くて人間関係なんかも知っていたら尚おもしろみがますんですが私がルパンを知るきっかけになったのは他でもない父親なんですwwめちゃくちゃ似てて知人からはルパンと呼ばれるもんで気づいたら知ってたみたいな感じです。

 

 怪盗なのにかっこよくて日本の石川五右衛門に似た部分を感じます。五ヱ門との繋がりもここからなんですかね?しかも今作は3DCG化され今までのルパンになかった新しい風が吹き大作アニメになるのでは⁈と思っています!!

 

 

作品情報

 1967年から連載漫画が始まり、71年にアニメ化、78年に劇場版が公開され多くのファンがいるモンキー・パンチ原作の『ルパン三世』。

 主人公は大怪盗アルセーヌ・ルパンを祖父に持ち神出鬼没の大泥棒。クールを気取るが女に弱くお調子者でおちょっこちょいだが、高い技術と周りを欺く知能で狙った獲物は必ず奪うのが特徴。

 

 今年(2019年)には作者のモンキー・パンチ氏と石川五ヱ門の声を演じていた井上真樹夫氏がこの世を去り、「ルパン三世」にとって波乱の1年となりました。歴史を作り上げた作品が新たな技術を駆使してあなたの心を盗むでしょう。

 

ルパン三世 テレビスペシャル LUPIN THE BOX~TV スペシャルBDコレクション~ [Blu-ray]

ルパン三世 テレビスペシャル LUPIN THE BOX~TV スペシャルBDコレクション~ [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: バップ
  • 発売日: 2010/03/17
  • メディア: Blu-ray
 

 

キャラクター<声優名

ルパン三世<栗田貫一

f:id:go-yablog:20191216233832p:plain

<出典:公式HPより>

 かのアルセーヌ・ルパンの孫であり、狙った獲物は必ず奪う神出鬼没・天下の大泥棒。抜群の身体能力と明晰な頭脳で盗めないものはないとされるが、美女に甘いのが唯一の弱点。 (引用元:公式HPより)

 

次元大介<小林清志

f:id:go-yablog:20191216234217p:plain

<出典:公式HPより>

 言わずと知れたルパンの相棒。卓越したガンさばきは世界で並ぶ者がいない。酒とタバコをこよなく愛し、常にクールに状況を把握して一味のピンチを切り抜ける。 (引用元:公式HPより)

 

石川五ヱ門<浪川大輔

f:id:go-yablog:20191216234544p:plain

<出典:公式HPより>

 剣の道に生きる大泥棒の末裔にして居合の達人。この世に斬れぬ物はない。唯一無二の相棒・斬鉄剣と共に修行の日々を送っている。 (引用元:公式HPより) 

 

峰不二子<沢城みゆき

f:id:go-yablog:20191216234846p:plain

<出典:公式HPより>

 類まれなる美貌とプロポーション、そして天才的頭脳を併せ持つ。己の欲望に忠実で、目的のためならためらいなく他人を裏切る魔性の女。 (引用元:公式HPより) 

 

銭形警部<山寺宏一

f:id:go-yablog:20191216235223p:plain

<出典:公式HPより>

 ICPO(インターポール)のルパン三世専任捜査官。ルパンの逮捕に並々ならぬ執念を燃やし、ルパン参上の一報あらば世界中のどこでも駆けつける 。 (引用元:公式HPより)

 

レティシア<広瀬すず

f:id:go-yablog:20191216235618p:plain

<出典:公式HPより>

 ブレッソン・ダイアリーの謎を追う少女。考古学が大好きで、その知識にはルパンも舌を巻く。 (引用元:公式HPより) 

 

ランベール<吉田鋼太郎

f:id:go-yablog:20191216235912p:plain

<出典:公式HPより>

 ブレッソン・ダイアリーを追い求める秘密組織の研究者。かつてはその優秀さから、有名な研究機関の創立メンバーに選ばれるなど、輝かしい過去を持っていたが…。 (引用元:公式HPより) 

 

ゲラルト<藤原竜也

f:id:go-yablog:20191217003607p:plain

<出典:公式HPより>

 ランベールに指示を出す謎の男。目的のためには手段を選ばない冷徹な性格で、なかなか研究成果を挙げられないランベールを軽蔑している。 (引用元:公式HPより)

あらすじ

 初代ルパンがたどり着けなかった夢に挑め! 

 かのアルセーヌ・ルパンが唯一盗むことに失敗した秘宝ブレッソン・ダイアリー。その謎を解き明かしたものは莫大な財宝を手にするといわれている。そんな伝説のターゲットを狙うルパンは考古学を愛する少女レティシア(広瀬すず)と出会い、2人で協力して謎を解くことに。

 しかし、ブレッソン・ダイアリーを狙う秘密組織の研究者ランベール(吉田鋼太郎)と、組織を操る謎の男ゲラルト(藤原竜也)が2人の前に立ちはだかる……。ブレッソン・ダイアリーに隠された驚愕の真実とは一体⁉︎    (引用元:公式HPより)


映画『ルパン三世 THE FIRST』予告【大ヒット上映中】

 

感想

 3DCGでより新しいルパンに!ルパンの面白おかしくかっこいいのを誰でも楽しめるアニメ映画でした!!

 世代が変わり何歳になっても見ていたいルパン三世。3DCGという現代の技術で滑らかで肌質がリアルになり、より没頭できる作品に進化をした作品に仕上がってました。いやぁよかったな。古い時代から現代まで残り続けている作品ってなかなかないですが、ルパンは残っている作品の中でも別格ですよね(°▽°)

 やっぱり最初の作風が時代とともに丸くなって視聴者の層が幅広くなったから誰もが楽しめる作品になっていったのでしょうね♪キャラクターの個性が好きで私も彼を好きになった一因がここにあるのかなと思います。普段は腑抜けなのに急に引き締まって、常人ではできないような運動神経を発揮してくるあたりは痺れますよね!

 

 あとは作中に出てくる罠なんですがちょっと無理があると言うか現代の力でも実現できないってところはファンタジー過ぎるかなぁ…。嫌いじゃないんですがルパン達が使っているものがアナログなのに罠は近未来すぎて時代背景がよくわかんないことになってます。そこはどうしても引っかかったので細かいところが気になる人はご注意ください。

 

最後に

 作品全体としてはとても楽しませていただきました( ✌︎'ω')✌︎ルパン映画は久々に見た気がしますがやっぱり面白いですね!声優さんの世代交代があったりと怒涛の年になってしまいましたが、これも時代の流れとともに変わっていくということでしょう。長寿作品はこういう人間ドラマがあるんで好きです。より味が出ますからね!

 ゲスト声優さんも良かったんですが、ゲラルトって本当に藤原竜也さんやってますか⁈なんかぽくない気がしてきて別の人じゃないのかなと思うことがありましたwwカイジやデスノートでしか見てないから声だけになるとどうしてもわからなくなっちゃいますね…。でも絶対に楽しいので気になっているなら見たほうがいいです!!

 

 ってなわけでまた次回で