ゴーヤのおすすめ映画ブログ

新作映画の情報中心に記事を出してます。文章は苦手なのでご容赦ください( ^ω^ )

映画『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』あらすじ・感想・ちょっとネタバレ 車がド派手に飛び回る!!

f:id:go-yablog:20210808132736j:plain

 

  「え〜〜〜〜っ!ハン生きとるやん!!( ゚д゚)」

 どうもゴーヤです。接客業をしていてお客さんが乗ってくる色んな車を見て車好きになった私。「ワイルド・スピードシリーズ」も車きっかけで見始め何年経っただろう…。

 世界で多くのファンがいるシリーズの新作がやっと登場しましたね♪前作のスーパーコンボから2年、直接の繋がりであるアイスブレイクからは4年ぶりの作品となります。

↓関連記事 

www.go-yablog1158.com

  予告見たファンは皆思ったでしょう。「ハン生きてるじゃん。」と。予想通りの人も予想外の人も帰ってきてくれて嬉しいんですよねwwもうジゼルも一緒に頼むよ!

 今作はどんなアクションが出て私たちを楽しませてくれるのでしょうか?!早速行ってみよ〜〜〜( *`ω´)

 

作品情報

 ド派手なアクションでメガヒットシリーズへと成長し、20年の長い歴史の中で数々の熱い物語を紡いできた「ワイルド・スピード」最新作がついに完成。ロンドンから東京、エジンバラ、東ヨーロッパなど世界中を駆け巡るにとどまらず、ついには空へと飛び出し、常識破りのバトルとアクションを展開する。

 過去4作品でメガホンを取り、“ワイスピ”人気の立役者であるジャスティン・リンが監督に復帰し、ドム(ヴィン・ディーゼル)をはじめとしたお馴染みの顔ぶれが勢ぞろい。さらに、世界中を驚かせたハン(サン・カン)のカムバックをはじめ、新たなキャストとしてジョン・シナが参加、オスカー女優のヘレン・ミレンとシャーリーズ・セロンも再登場し、多くのサプライズを携えて再びスクリーンを駆け抜ける。 (公式より)

  今回はドミニクの弟・ジェイコブが登場し、過去作で亡くなったと思っていたハンが復活します。しかも今回過去4作の監督を務めたジャスティン監督が復活!!過去作を多く手がける腕前をまた見れるのは激アツです( ^ω^ )

 今までのように家族力を合わせて無事終わるのか?!今まで語られなかったドムの弟が現れ、ドムの過去も紐解かれるのが楽しみです!!

ワイルド・スピード/ジェットブレイク

ワイルド・スピード/ジェットブレイク

  • アーティスト:O.S.T
  • ワーナーミュージック・ジャパン
Amazon

 

主なキャスト<俳優名

ドミニク・トレット<ヴィン・ディーゼル

 かつてはロサンゼルスを拠点にトラック強盗団を率いていた男。運転能力が非常に高く、また戦闘術にも長けており、魅力的なカリスマ性も兼ね備えている。

 今作では、前作『ICE BREAK』で死亡した元恋人・エレナ(演 エルサ・パタキー)との間に出来た息子・ブライアン(以下、リトルB)、妻・レティと静かな生活を送っていたが、かつての敵・サイファーと手を組んだ実弟・ジェイコブの計画を阻止するため、再び戦いへと身を投じることとなる。

 レティ・オルティス <ミシェル・ロドリゲス

 ドミニクの妻。かつてはドミニクや仲間たちと共にトラック強盗を行っていた。運転能力や戦闘能力が高く、今作ではバイクを使ったアクションも見せる。血の繋がりはない息子・リトルBを実の息子のように大切にしている。

 ミア・トレット<ジョーダナ・ブリュースター

 ドミニクの妹であり、ドミニク達のファミリーであるブライアン・オコナー(演 ポール・ウォーカー)の妻。兄・ドミニクに似て運転能力が高く、また今作では敵との戦闘も見せる。第2子妊娠後は家族で平穏な暮らしを送っていたが、もう1人の実兄・ジェイコブの計画を阻止するため、レティに呼ばれ再びファミリーと戦いに身を投じる。

ローマン・ピアース<タイリース・ギブソン> 

 ブライアンの親友。今作でもコメディ・リリーフ的なポジションは健在であり、相変わらず不遇な目に遭っているが、その度に悪運の強さと腕の良さで切り抜けている。

 ショーンらが開発したロケットエンジンカーを見せられた際には戸惑い見せていた。

 テズ・パーカー<クリストファー・ブライアン・ブリッジス

 ブライアン、ローマンの仲間。電子機器の扱いに長けている。今作でも基本的にローマンと行動を共にしており、ローマン同様ロケットエンジンカーを見せられた際には戸惑いを隠せないでいた。

 ラムジー<ナタリー・エマニュエル

 若き凄腕ハッカー。今作では無免許ながらトラックの運転もしており、ドミニクらをアシストする。

 ハン・ルー<サン・カン

 かつてドミニクらファミリーと共に数々の修羅場をくぐり抜けてきた男。ジゼルを喪い、共に過ごすはずだった東京へ独り活動の場を移し無気力な日々を送る中、ミスター・ノーバディが接触。

 ある任務を依頼され、その過程でエルを保護する。第3作『TOKYO DRIFT』で、デッカード・ショウにより殺害されたと思われていたが生き延びており、ミスター・ノーバディの計らいにより長年死を偽装して行方をくらませていた。今作ではトレードマークだったロングヘアをバッサリ切ってショートヘアに変更となっている。

ジェイコブ・トレット<ジョン・シナ

 ドミニクの実弟。オットー、サイファーと手を組み、世界中のコンピュータを制御できるデバイス『アリエス』を盗み世界征服を目論む。父ジャックの死の秘密を握っている。

サイファー<シャーリーズ・セロン> 

 前作『ICE BREAK』で初登場したドミニク達の最大の敵であり、ラムジーをも凌ぐ凄腕のハッカー。今作ではドミニクの実弟・ジェイコブと手を組み、『アリエス』を奪取し世界を征服しようとする。

 エル<澤井杏奈

 東京で情報収集をしていたレティとミアの前に現れたアジア系の少女。幼少期に両親を一度に亡くしており、その両親は、今作の鍵となるアイテム『アリエス』の開発に関わっていた科学者だった。ハンに保護され、生き延びるための知恵と格闘術を教わる。

 (引用元:wiki)

 

あらすじ

兄ドミニクvs弟ジェイコブ ワールドクラスの兄弟バトル!! 

 

 ドミニクはレティと幼い息子のブライアンの3人で静かに暮らしていたが、ある日仲間のピンチの知らせを聞く。ローマンら“ファミリー”と合流したドミニクは、現場で世界中のコンピュータ・システムを操る装置を見つけるが、突如襲撃者が現れ、装置を奪っていったのはなんと弟のジェイコブだった。

 凄腕の殺し屋で一流ドライバーであるジェイコブは、実は某国の独裁者組織の一員で、ドミニクたちは世界を震撼させる陰謀を止めるため動き出す。対立する兄と弟…明かされるドミニクの過去…果たしてファミリーの運命は?! (引用元:公式HPより)


www.youtube.com

 

感想

ファミリーがやることはいつもド派手!細かいところは気にするなっ、純粋に楽しい!!

 

 

 

今まで出てこなかったドムの“家族”

 今までのワイルドスピードは新作になるたびにド派手なアクションが追加されていき、これ以上何を入れてくるのか予想ができないくらいやってきました。

 最初の頃はストリートレースから始まり 、強盗・スパイしたり飛んだり跳ねたり。車でソレやっちゃうの⁉︎ってことまでやってきましたね。今回は磁石ですよ🧲車が引き寄せられるくらいのやつ。なんかスケールがだいぶバグってきたな( ^ω^ )

 

 新作の注目点はなんといってもドムの弟が出てくるというところ。1作目でブライアンに自身のざっくりとした経歴は話していましたが「弟がいる」なんてどっかで出てきたことなかったと思うんですが…。

 ブライアンに話していた過去についてをもっと掘って今日につながる作品内容になっていました。今までも“家族”にかなり固執していたドムがなぜそんなにこだわるのか、信頼できる仲間のもう一段階上にいくのかを知れる。そして普段はおちゃらけているメンバーがここぞって時に見せるアクションはかっこいい!アクション自体は非現実すぎるけどこれだけやってたら細かいこと気にしているのがアホらしくなっていくくらい爽快でした!!(゚∀゚)ワーイ

 最初にその設定を有耶無耶にしておいたから今になって掘り返せるんでしょうね。見てる側としては新作発表で知らない限りは気になりにくいし、続編どうしようって悩んだ時に温めておけるからこれだけ多くの人が知っている作品になってメインキャラに切り込むのはかなり当たりでした!!

 

ハンが生きてた!( ゚д゚)

 アクションに目がいつも行くワイスピシリーズだけどこの人に限っては生きていると思っていなかった。だって東京でカーチェイスしてショウにやられてたんだもの。死んだかと思っていたらまさかのノーバディが匿っていたなんて…。急にいい仕事するやん!!今まで『口がでかい人』みたいに見ていたのにちゃっかりしてますねwwちなみにハンが食べてるのは亀田の柿の種だって( ^ω^ )

 

 で、ノーバディに守られる代わりに任務を受けていたハンがエルを保護。今回から加わったエル達「女性陣」の活躍もすごかった!ハンの捜索で敵と室内で戦うレティとミア。レティのアクションは割と出てきていたけどミアは初めてなのかな?今まで戦う側で見た覚えがないので新鮮でした。

 スカイミッションから加わったラムジー。「彼女は凄腕のハッカーでハッキングしながら運転できないからしていなかった」と思っている皆さん、ソレは大きな間違いです!だって彼女免許持ってないんだもん!!そりゃ無理だわ。いつもテズが運転しているわけだ( ゚д゚)

 今までそんな人出てなかったから斬新で面白いと思いましたね。カーアクションだから運転できると思うでしょ普通。まさかの設定。

 

 ハンの復活と女性陣のアクション。この2点はかなり驚きが大きかったですね。ハンの復活はファンなら望んでいたことかと思うので喜ぶ人はめっちゃいるはず。ファミリーと再会しハグするときは今までのことがフラッシュバックしちゃって…。泣きそ(泣いてない)

 予告ですでに顔を出してたのでその時点で喜んでいましたがスクリーン見たら余計嬉しかったです。鳥肌すごくて鳥になってましたね🐔(゚∀゚)ハーーッ

 

最後に

 今回は作品自体が大きいし多くは語るまいと思い短めに。ぶっちゃけ言うと荒いところはいっぱいあったし、他に方法あったでしょってとこもありました。がそんなこと気にしちゃダメだ、この作品は。スケールでかけりゃ結果的に楽しいんだからスクリーン見ている時だけ頭お花畑にしましょう( *`ω´)

 ジャスティン監督が帰ってきたんだ!ド派手アクションを見せてくれるの確約なんでそれだけで今作を見るのが正解!!

 

 で最後はやっぱりみんなでお祈り。食事を囲んでみんなで一緒に入れることを感謝。

 あれっ?一つ空席が。向こうからGT-Rがブーン。最後にやってくれましたよ。なんて粋な監督なんだ!これはマジで涙ですわ( ;∀;)ワイスピにはちゃんといるんや、兄弟は。

 

 ってなわけでまた次回で!´ω`)ノ

評価 ☆☆☆☆★4/5