ゴーヤのおすすめ映画ブログ

新作映画の情報中心に記事を出してます。文章は苦手なのでご容赦ください( ^ω^ )引越しのためしばらく更新控えめです('-' ).........。

映画『今日から俺は!! 劇場版』あらすじ・感想・ちょっとネタバレ あのツッパリ達がスクリーンで暴れ回る!

f:id:go-yablog:20200719164858j:plain

 80年代に大流行したツッパリ。そんな不良少年たちを題材にした漫画は多くあるが「今日から俺は‼︎」もその中の一つ。2018年に「勇者ヨシヒコ」で一躍注目された福田雄一監督がドラマ化し大ヒット!まさか映画化してくるとは思わなかったですがww

 今年の2月に「ヲタクに恋は難しい」(コミック)を実写化して7月に「今日から俺は‼︎」、12月には「新解釈・三国志」が公開予定でかなりのペースで作品を出しています。まさかここまで早いペースで新作出してくるとは…。多くの年齢層から注目されていますし、ドラマの認知度も高いので仕上がり良く作られているのではないでしょうか?

 今回もあの福田節が見れるかとか新作どんなのかなとか思うとワクワクが止まりませんね!早速見ていきましょ〜〜〜〜( ^ω^ )

 

 

作品情報

 「今日から俺は‼︎」は1988年に少年サンデー(小学館)で連載されていた西森博之作の漫画。千葉にある軟葉高校(なんようこうこう)を舞台に主人公三橋貴志と伊藤真司が他校の不良と闘ったり珍事を起こす「ヤンキーギャグ漫画」。

 アニメ化、OVA、劇場映画版が出ていて2018年に日本テレビ系日曜ドラマとして実写放送され現代の若者に注目を浴びる。出演俳優人は若手から大物脇役まで幅広く出ており、福田監督の手掛ける作品にはアドリブ演技が多いことも有名だ。

 

 勇者ヨシヒコでは俳優に力を入れて小道具が段ボールだったりしましたが人気も出てきてしっかりしたセットになっていますのでどれだけしっかりしたものになるんでしょうかね?福田作品の面白さと笑いをそのままにより良い作品になっているのか楽しみです♪

今日から俺は!!(1) (少年サンデーコミックス)

今日から俺は!!(1) (少年サンデーコミックス)

  • 作者:西森博之
  • 発売日: 2014/07/14
  • メディア: Kindle版
 
今日から俺は! !  [DVD-BOX]

今日から俺は! ! [DVD-BOX]

  • 発売日: 2019/04/24
  • メディア: DVD
 

メインキャスト<役名

f:id:go-yablog:20200720135628j:plain

賀来賢人<三橋貴志>(left)

 軟葉高校に転校したのを機に「ツッパル」ことを決める。臆病な面もあるがやられたケンカは倍返し。自由奔放で悪知恵の働き方は天下一!実は仲間思い。

伊藤健太郎<伊藤真司>(right)

 三橋の相棒で曲がったことが大嫌いな正義感の塊。底力が計り知れず正面から価値をとりにいき三橋とは真逆なタイプ。思いやりがあり女子にもモテ可愛い彼女もいて三橋に少し妬まれる部分もある。

そのほかの出演者

清野菜名赤坂理子> 武道家「赤坂龍道場」の一人娘で三橋とよく喧嘩をするが好意を抱いている。

橋本環奈早川京子> 青蘭女子の番長で伊藤の恋人。喧嘩はするが弱いものいじめはせず、伊藤の前では清純になる。

仲野太賀今井勝俊> 紅羽高校の番長で喧嘩が強いが頭は弱い。やられてもめげない強い心を持っていて理子のことが好き。

柳楽優弥柳鋭次> 北根壊高校の番長。冷酷で卑怯な性格でナイフの扱いが得意。

 

あらすじ

 この夏、俺史上最大のピンチ到来!!卑怯を超えるワルキャラ続々登場で、飛んで火にいる夏の俺ええええーッ!? 

 

 「今日から俺はつっぱる!」ーー時は1980年代。転校を機に、髪を金髪に変えてつっぱりデビューした軟葉高校二年生・三橋貴志(賀来賢人)。持ち前の運動神経とねじ曲がった性格で、たちまち周囲の不良達に目を付けられる。

 同じ日に転校してきたトゲトゲ頭の伊藤真司(伊藤健太郎)とコンビを組んで、次々やってくる強敵を返り討ちにしていく毎日。三橋と友達以上恋人未満な赤坂理子(清野菜名)や、伊藤とラブラブな早川京子(橋本環奈)とのラブコメ的青春を謳歌したいのに、寄ってくるのはワルばかり…。

 

 三年になったある日、かつて二人が壮絶な戦いを繰り広げた不良の巣窟・開久高校の一角を隣町の北根壊高校が間借りすることに。かなりの極悪高校で名の通った北根壊高校の番長は柳鋭次(柳楽優弥)と大嶽重弘(栄信)。

 彼らは、智司(鈴木伸之)と相良(磯村勇斗)という圧倒的な”頭”を失った開久の生徒に対して妙な商売を始める…。一方、怪しいスケバン・涼子(山本舞香)が今井(仲野太賀)に近づき…。それは、「今日俺」史上最大で最凶の波乱の幕開けだったー! (引用:公式HPより)


『今日から俺は!!劇場版』予告【7月17日(金)公開】

感想

 福田監督の面白さを残しつつっかっこよさまで見れちゃうあいつらが帰ってきた!劇場内が笑いに包まれた(^^)

 今作はオリジナルストーリーではなくコミックで実際掲載されていた話を映画のしたもの。原作読んでた年齢層の方はかなり懐かしんで楽しめるんじゃないでしょうか?ざっくり内容説明していきます!

 

ざっくりあらすじ

 金髪の三橋貴志とトゲトゲ頭の伊藤真司はいつも言い争いやヤンキーとの喧嘩に明け暮れていて、楽しい日々を送っていた。三年生になったある日、過去に喧嘩をした開久(あけひさ)高校に隣町の壊(ほくねい)高校が間借りしていることを知る。

 北根壊高校には柳と大嶽という2人の番長がいて悪い噂ばかりの連中とのこと。開久の2本柱である智司(さとし)と相良(さがら)が不在のため北根壊のヤンキーに好き勝手されてしまう開久の不良たち。

 その被害にあった森川悟の一言で三橋と伊藤や周りのメンバーも良からぬことに巻き込まれていく!果たして三橋たちの運命やいかに!?

 

 ってのがざっくりしたところです( ^ω^ )原作と少し違うところもあるようですがどこに違いがあるのか探してみるのも面白そうです。

 

鑑賞して思ったこと

 とにかくおもしろかった!!(*゚∀゚*)あれだけ人気の出た日曜ドラマが帰ってきたということでソーシャルディスタンスの映画館もお客さんでいっぱい、上映中はみんなで笑いながら楽しく鑑賞して気持ちよく上映終了。

 出演者1人1人の見せ所もあるし喧嘩シーンの迫力もいい感じに仕上がってましたね。突如襲い掛かる福田節と仲間を助ける真剣なシーンの配分が私は好きです。見てよかった。

 

 ただ気になるところもあったんで少し紹介。小言程度に読んでいただければと思います。

 まず三橋の喧嘩シーンは抑えめになってます。伊藤の方が喧嘩シーン多くて「いつ出てくるんだ?」と楽しみにしてたのに…。おふざけシーンはてんこ盛りだけど争いは控えめで大人しいもんでしたね。もっと暴れるところを追加で作ってしまってもよかったんじゃないのかな?そこはちょっとがっかりですね。

 あと私的にもったいないかなと思ったのは“映画”っぽさを感じにくかったことです。というのもOPが映画仕様に変更とかなく代わり映えが欲しいと感じたことですね。せっかく映画を見にきているのになぁって考えちゃいました。

 曲はそのままでキャスト紹介をカットインしたりしたら面白味は増えたと思います。そのままでも「今日俺が帰ってきた!」と思えるかもしれないけど、映画館に足を運んでお金払っているのでドラマと映画で薄くとも壁は欲しかったですね。めっちゃ細かいことですみません…(;ω;)

 

最後に

 幅広い年齢層に見られているだけあってお子さんからおじ様おば様まで見にこられてて作品の強さを感じましたね。映画始まる前の予告が流れるときに福田監督の新作が流れていて今作で満足行った人は「また来るんだろうな。戦略うまいな」と感心していましたww

 映画見る前にドラマを見直してもいいかもしれないですね♪でも今日俺はもう終わりかな?サイパン編とかちょいちょいやって欲しいな。また見れる日が来てくれることを祈ってます_(┐「ε:)_

 

 ってなわけでまた次回で